ロコモ対策と生活

ロコモ対策について知る

ロコモの意味とロコモ対策

「ロコモ」とは「ロコモティブシンドローム」の略称であり、和名は「運動器症候群」と言います。これは、骨、関節、軟骨、椎間板などの人体の運動器に障害が起こり、日常生活の基本的な動作に支障をきたすと言う症状です。その提唱は2007年の日本整形外科学会によるものであり、今後の超高齢化社会を見越したものであると言えます。主なロコモ対策としては、やはり継続的な運動をするのが一番です。特に下肢の筋肉の衰えは年齢とともに著しくなるため、スクワットなどが効果的です。また、毎日バランスの取れた食事を取ることです。

© Copyright お金の生活のトラブル. All rights reserved.